目に疾患がある時のレーシック

レーシック手術を残念ながら受けることの出来ないケースというのは、目に何らかの疾患がある場合となります。
レーシックというのは、非常に敏感な部分となる目を取り扱っているために、治療を受けられる人に制限があるのは仕方の無いことなのです。 まだまだレーシックという手術は新しい医療方法であり、100%の確率で成功するとは限りません。
つまり視力を取り戻すことが出来ないケースもあるので、レーシックでのリスクも頭に入れておく必要もあります。
緑内障や白内障の方、ぶどう膜角膜やヘルペス性角膜炎を引き起こしたことのある方はレーシック手術が出来ません。
また角膜疾患を起こす可能性のある薬を服用している方も断られてしまうことがあるのでご注意ください。

 

もし目に何らかの病気や疾患を持っていたり、特定の症状がある場合におきましては、治療を断念しなければいけません。
そのようなことはレーシックの事前検査でわかりますので、担当医に従う必要があります。



目に疾患がある時のレーシックブログ:2018/7/17

グッドモォニング♪.....φ(-ω-。)。o○(ネムィ…)

今日は寝不足です。

いきなりだけど、皆さんなにか目標とかってあります?

母親と1週間ほど前話していて、なにか目標を持って
見ようかなって思ってるところです。

たとえば、エックス線作業主任者の勉強をして合格するまで牛丼(肉ぬき)は
食べないとか。

3キロ痩せるまで岩盤ヨガを続けて、その間は
間食をダイエットゼリー オレンジ味にしてみるとか。

目標を達成するまで、何かをどうする・・・って言うのをやってみたら?
って言われた。


というのも、おいらの意思が弱いから(笑)

ゼニカルやダイエットシェイク コーヒー味を続けていても、
効果がないってすぐにやめちゃう人なんだよね。

でも、続けなければ意味もないし、JOBAとか
体を動かすことをプラスαでやってみないと・・・って。

8時からって決められなければ、お風呂に入る前にでも
良いからとか言われて、確かにその通りかもしれないなって思った。


基本的に面倒くさがりなんだけど、嫌だと思うとすぐやめちゃうから
持続性がなくて。

結果、恋愛とかでもすぐやめた!ってところもあるし、いろいろなところで
欠点がでちゃったりしてるところがあるんだよね。

10代とは違うんだから〜って言われて、その通りかもしれないなって
思った。

それじゃ、仕事も続かないもんね。

よく辞めたい気分になるんだけど、気分も天気と一緒で晴れも
あるし、色々あるから、その時の感情の前に冷静になるように言われた。


ちょっと自分が変わる時期なのかもしれないね。

・・・と、こんな事書いてみる



ホーム サイトマップ
レーシックとドライアイとの関係 目に疾患がある時のレーシック 最も気になるレーシックの治療費用 適性はレーシックの種類によって変わる