レーシックの失敗例はクリニック環境が原因

レーシックの失敗例はクリニック環境が原因



レーシックの失敗例はクリニック環境が原因ブログ:2014/4/01


ぐっどいぶにんぐー

最近仕事にやる気がなかなか出なくて…

21時とかに終わる?って感じで、残業もちらほら。

自分がそれだけだらけているから仕方ないんだけど、本当に
疲れているのを感じます。

前は友達とフィンランドに行ったり、それなりにリフレッシュ
していたけど、7KGくらい太った?って感じで体も重く
なってきているし。

知り合いがゼナドリン愛用しながら、
通勤を長めに歩いたりしているとか言っていたし、運動でリフレッシュ
すると、体調もヤル気も変わるかな。

リケンの玄米コーヒーとウォークフリーを続けていたら、
体がしまって楽になったとか聞いたし。

体が重くて、ヤル気がでないのかも(笑)

テンプラセットが食べたなと思えば、食べることしか楽しみがないから
ついつい手をだしてしまう。

休みは12時くらいからでかけようかな?とか思うんだけど
晴れ時々曇りのち晴れかどうかの天気次第。

ついついおとなしくしてようで1日が終わる。

・・・やっぱ典型的な運動不足かもしれないね。

ストレスは大敵!って言うけど、今のところストレスを感じるって思わないし。

オラクルマスターの勉強をしていた時に一番ストレスを感じて、体も成長
した時は、ダイエットゼリー オレンジ味とかを間食にしていたけど。

今は、それほどでもないかなーって。

2週間の休みくらい、どこか出かけてみようかな。

五反田あたりをブラブラしに行くのも良いかも。

誰かを誘って行ってみるかなー、晴れだったら(笑)


レーシックの失敗例はクリニック環境が原因

レーシックの失敗例はクリニック環境が原因

★メニュー

自分に見合ったレーシックの種類を把握
レーシックを受けることの出来ない目の状況
レーシックの失敗例はクリニック環境が原因
レーシックとドライアイとの関係
気になるレーシック手術の使用器具
レーシックは妊娠中は避けるべき
あの松坂選手もレーシックを受けました
目に疾患がある時のレーシック
最も気になるレーシックの治療費用
適性はレーシックの種類によって変わる


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)信用することの出来るレーシックを探そう